自己紹介

小中学生

2歳頃、初めての海外旅行でグアム・サイパンへ。小学生の時にフランス/パリとイタリア/ローマへ家族で旅行。小中学生の頃は、家族で週に4回位はハリウッド映画を観るほどの映画好きでした。海外の俳優や女優の雑誌やカード、写真を集めるのが大好きで、その頃から海外への憧れが強くなったのかもしれません。

高校留学@イタリア

高校生の時にイタリアに一年間留学。イタリア北部の小さな町にホームステイしていたこともあり、日本の事は全然知られていませんでした。ホストファミリーやイタリア人の友達に「ぜひ日本に来て!」と言っても、「遠い、高い、よく分からない・・・。それなら陸続きの中国の方が・・・。」なんて言われ続け、とってもショックを受けました。。日本の情報が全く無いのが残念で、ぜひ日本の文化や食生活を体験しに日本に来て欲しい!!と、思うようになりました。

インバウンドとの出会い

そんな想いもあって、大学時代は観光学を選択。その頃「インバウンド」という分野に興味を持ち、私のやりたい事はまさにこれだ!!って思いました。今は2020年の東京オリンピックに向けて日本各地でインバウンド対策が騒がれていますが、当時はインバウンドって何??って感じでしたね。

バックパッカー

高校留学以降、異文化体験の虜になり、大学時代はバックパッカーで世界中を旅してました。社会人になってからもバックパッカー旅行が好きで、スーツケースよりもバックパック派!

今迄行った国は42カ国。特にヨーロッパは大好き!!街並みがキレイだし、食事は美味しいし。でも、アジアの雑多な雰囲気や賑やかな屋台も好き♡アフリカの広大な自然も好きだし、インドの全く異なる世界も刺激的♡旅行先で友達を作ることも多々あって、一期一会を大切にしたいと思っています☆

ボランティア活動

私が海外との繋がりを強く意識するようになったのは、大学時代から行っているワークキャンプ活動も大きく影響しています。世界中から集まるボランティアが約2週間、一緒に生活しながらボランティア活動を行いました。各国の文化交流をしながら、地元の方々と協力しながら一緒に活動することは、非常に良い経験になりました。今でもボランティア仲間とは連絡を取り合っています。

  • 2006年3月 イタリア:国立公園の整備
  • 2006年8月 イギリス/エディンバラ ホームレスの支援、果物の収穫
  • 2007年8月 オランダ/アムステルダム:国立公園の清掃・整備
  • 2008年1月 ベトナム/ハノイ:小児病院でイベント支援
  • 2008年2月 フィリピン/オランゴ島:マングローブの植林
  • 2008年3月 青森県:白神山地の整備
  • 2011年5月~ 岩手県、宮城県:東日本大震災の復興支援(がれき撤去、側溝の掃除、公民館や住居の掃除、畑の整備、イベント支援等)
  • 2015年10月 ネパール/カトマンズ:震災復興支援
  • 2018年6月 デンマーク/ファイウー島:りんご農家のお手伝い
  • 海外と関われる仕事

    日本の素晴らしい文化や製品をもっと世界中の人に知ってもらいたい!という想いから輸出業に興味を持ち、商社へ就職。日本メーカーの建設機械や自動車、トラック等を海外に輸出する仕事をしていました。人にも恵まれた会社は大好きだったし、日本の技術や製品の発信に関われる仕事に携わっている事はとても誇りでした。

    でも、観光面でのインバウンドにもっと関わりたいという想いは捨てきれず、転職を決意。多言語表示サービスを提供するベンチャー企業で翻訳コーディネーター、兼広報を3年弱担当しました。そして2018年7月、引き続きインバウンド業界で転職し、訪日外国人向けに現地体験型ツアーやレストラン予約の代行などを扱う企業のCS(Customer Service)チームに所属しています。

    ブログの始まり

    ジャーナリストの父親と雑誌編集者の母親を持ちながらも、実は昔から国語が苦手です。。読書感想文は大の苦手でした。。ベンチャー企業に勤めている時、広報を担当することになり、分かりやすい文章で人々に伝えなければならないので、広報業務の勉強も兼ねて、ブログを始めることにしました。大好きな旅行や料理に関する内容を中心に自由気ままに綴っています。

    4か月前

    1件のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください