写真 加工 ぼかし windows

Windowsでアプリを使わずに写真をぼかす加工方法

写真を撮って第三者が写り込んでしまった時や固有名詞の表示されている看板等が写ってしまった時、ぼかしを入れる必要がある場合がありますよね。そんな時にwindowsでアプリ等は使わずに簡単にぼかし加工ができる方法をご紹介します。

①ペイントを開く

写真 加工 ぼかし windows

②ファイル → 開く → 対象の画像を選択

写真 加工 ぼかし windows

③ホーム → 選択 → ぼやかしたい場所にカーソルを置いて選択

写真 加工 ぼかし windows

④斜めの矢印を動かして小さくする

写真 加工 ぼかし windows

⑤再び斜めの矢印を動かして元の大きさに戻す → 選択した部分が細かい四角で加工され、ぼかしが入る

写真 加工 ぼかし windows

⑥ファイル → 名前をつけて保存 → JPEG画像を選択し、保存

写真 加工 ぼかし windows

7か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください