プミラ

【癒しの空間づくり】観葉植物はプミラがおすすめ!

インテリア用の観葉植物、オススメは?

2年半前、部屋に緑が欲しいなぁ~って思って、観葉植物を探しに植木屋さんへ。苔玉や多肉植物、サボテンや大きい鉢植え。どれも惹かれて、悩みに悩みましたが、小さくて白縁で丸みを帯びた葉が可愛らしいプミラを購入!

プミラの学名は「フィカス・プミラ」。私の選んだプミラは「プミラ・サニーホワイト」と呼ばれ、緑の葉の周囲が白く縁どられている品種です。

プミラの育て方

水の量や日の当て方に少し注意が必要ですが、基本的に日当たりが良い場所で、土が乾いたら水やり。ちょこちょこ剪定したり、枯れ気味の葉っぱを取り除いたりして、残した葉への日当たりや風通しを良くしてあげれば、ぐんぐん自由奔放に育ちます。

プミラ

⬆︎これでもかなり剪定したんです。真っ直ぐ伸びたりくねくね曲がったり。キレイに白縁されているのもあれば、鮮やかな緑一色のもありますね。最近気付いたのは、白縁の葉っぱは周りがもこもこ白い雲のような形だけど、緑一色だと、縁取りのふわふわ感は無くて、一直線のハート形♡ 白縁は栄養がいってないから、ふにゃふにゃ曲線ができちゃうのかなぁ?それがプミラのかわいいとこでもあるんだけど☆

プミラの水やり

【春〜秋】
土の表面が乾いたら、水をたっぷりあげます。5〜9月は生育期なので、特にお水はしっかりと!水が足りないと葉がカラカラになっちゃいます💦

【冬】
暑い時期に比べると、水を吸い上げる力が弱くなるので、水やりの回数は少なめに。水が多過ぎると根が腐っちゃいます。室内で育てる場合、暖房で葉の水分が無くなって乾燥してしまうので、葉っぱに霧吹きをかけて保湿してあげましょう◎

プミラの日の当て方

【春〜秋】
日を当てると葉に艶が出ます!緑色も鮮やかに✨ぐんぐん伸びますが、直射日光は要注意!日の当たり方が強過ぎると、葉焼けしちゃいます。

実は私のプミラも白縁の部分がこんがり茶色になっちゃったり、チリチリになっちゃったりした葉っぱもあります。。植物も日焼けしちゃうんだなんて、知りませんでした。。

そんな訳で、日射しが強い時期は、半日陰やカーテン越しに置くのがオススメです◎

【冬】
基本的に寒さにも強いです!でも、寒い外で育てるのはかわいそうだから、私は室内の暖かい場所で育ててました。その時は、葉が乾燥しないようにお水のやり方にも注意して下さいね!

土の種類

観葉植物を室内で育てるなら、虫が湧きにくい土が良いなぁ。。ってことで、赤玉土をチョイス!これはオススメです☆今迄、虫は発生していませ~ん!!

プミラの植え替え

小さな鉢に植えられていると、根詰まりが起きちゃうそうです。植え替えは5~7月が適期。ってことで、只今植え替え準備中♪

プミラの増やし方

茎を3~5節の長さ(約6cm)に切り取り、上の葉2~3枚を残して、それ以外の葉は取り除きます。(私はちょっと心配だったから、もうちょっと長めで挑戦中。)

水に挿して、数日に1回水を取り替えながら、根っこが出るまで優しく見守ります。数週間経つと、白い根っこがひょろひょろ出てきました!そろそろ私のプミラちゃんも土に植え替える頃かしら☆

プミラの増やし方

と、色々注意事項を書いちゃいましたが、そんなに気を遣わずに、適度な水やり&日光浴をしてあげれば、ぐんぐん育ちます◎育てやすいので、初心者にもオススメ🔰

プミラの花言葉

プミラの花言葉は「あなたは私を元気づける」だそうです。

どんどん伸びて成長し、かわいらしい葉の形は本当に元気づけられます。すくすく育つプミラを見てると愛着が湧いてくるし、もこもこ型の葉っぱを眺めてると癒されますよ( ´ ▽ ` )ノ

1年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください