バリ島 クタ・ビーチ

【バリ島で癒しの5日間】ウブドとクタのオススメ棚田サイクリング&マッサージ

人気リゾート地のバリ島へ

バリ島では棚田の中をサイクリングしたり、マッサージでリラックスしたり。ビーチでぼけ~って過ごしたり、美味しいバリ料理を満喫したり。女子旅で人気な観光地なのも頷ける、そんな癒しの場所でした☆

バリ島の気候

バリ島の乾季は4~10月。完全な乾季は5月~9月で、観光やアクティビティを楽しむのには最適な時期。でも、世界中から観光客が集まって、航空券も宿泊施設もハイシーズン価格。一方、雨季の11月~3月はローシーズンだから価格は安くても、短時間で大量の雨が降るスコールが多い季節。1日降り続くことはないとは言え、数時間ザーッと降って、パタッと止む。そしてまたザーッと降って、パタッと止む。

やっぱり旅行中に雨が降っちゃうとテンション下がるから、乾季が良いなぁ~って思って、急いで計画して、乾季ギリギリの10月中旬に行くことに。

バリ島 ウブド 棚田

Day 1: 海外旅行はトラブルがつきもの

初めてのガルーダ・インドネシア航空。日本からバリ島への直行便はガルーダ・インドネシア航空のみ。近いようで意外と遠いんですよね。約7時間半のフライト時間。

ホスピタリティと機内食はまぁまぁかな。そして、到着は2時間遅れ。。ホテルから迎えに来てくれたドライバーさんを待たせてしまって、申し訳ない。。でも、こういう遅延にも慣れてるのかな?交通機関の遅れは、海外旅行あるあるですよね。

参考:お気に入りの航空会社

今迄いろんな航空会社を利用してきたけど、やっぱりおもてなしの面で言ったら日系のANAやJALはしっかりしてるなって思います。

あとは、ターキッシュ・エアライン(トルコの航空会社)とかキャセイ・パシフック(香港を拠点とする航空会社)は手頃な価格でサービスも機内食も結構満足できるかな。

マレーシア航空は添乗員さんの制服が民族衣装でかわいいなって思いました。そういう文化的な雰囲気が出てるのも好き。日系の航空会社が着物とか浴衣を着てお仕事するのは動きにくいから、日本らしさを出すのは難しいだろうけど。。

宿泊@Junjungan Ubud Hotel & Spa

まずはバリ島中心部のウブド地区へ。デンパサール空港から車で1時間半。バリ島は日本よりも全体的に大きい車が多く走ってる印象を受けました。しかもほとんどトヨタ車!99%日本車って感じ。

漸くホテルに到着。至る所にお花が飾られていて、お花やリフューザーの良い匂いが漂ってました。こういうイイ匂いの空間も海外らしくて好き♡お部屋はバリ島らしく天蓋のベッド☆こういう雰囲気が日本人の女子人気の理由なんだろうなぁ。私も天蓋ベッドに憧れてた1人なんだけど(笑)

Junjungan Ubud Hotel & Spa

お腹が減ったので、早速夕食。バリ島での初ご飯はホテルのレストランで頂きました。

インドネシア料理と言ったら、ナシ・チャンプルやナシ・ゴレン、ミーゴレンにサテなど、食べたい料理がいっぱい!!今夜はナシ・ゴレンとサテ、春巻きを注文。えびせん風のチップスはパリパリで美味しかったです。

【ナシ・ゴレン】
ナシ・ゴレン(nasi goreng)は、インドネシアやマレーシアで食べられている焼き飯料理。インドネシア語やマレー語で、ナシ(nasi)は「ご飯」、ゴレン(goreng)は「揚げる」の意味ですが、実際はチャーハンの様に炒めたご飯って感じです。

バリ島 ナシゴレン

「ジュンジュンガン ウブド ホテル & スパ」は棚田が目の前に広がっているので、夜は鈴虫やカエルの鳴き声がよく聞こえました。部屋のバルコニーからは星空と蛍が見えて、とってもロマンチック☆蛍が見られたのはビックリ&嬉しかったぁ。

Day 2: 棚田サイクリング

朝食:パンケーキの中にパイナップル!?

AM7:00 起床。今日は1日サイクリングツアーだから、早起き!
朝食は南国フルーツ&ヨーグルトとパンケーキ。美味しい南国フルーツ食べられるのが幸せ♡

Junjungan Ubud Hotel & Spa 朝食

パンケーキの中にパイナップルが入っているなんて、なんだか斬新!バニラアイス付きで、朝からハイカロリーだけど、美味しいから問題なし!笑

Junjungan Ubud Hotel & Spa 朝食

サイクリング・ツアー:Greenbike Cycling

AM8:30~PM4:00 Greenbike CyclingはTripAdvisorでも評価が高いバリ島現地のツアー団体です。今回は棚田の中をサイクリングしながら巡る人気のone dayツアーに参加しました♪

棚田の中でのサイクリングは鮮やかな緑の稲穂がキレイで爽やかな気持ちに。オフロードは道がボコボコでお尻が痛くなっちゃったけど、ほとんどが下り坂だったから、風を切りながら走るのはとても気持ち良かったぁ。

バリ島 ウブド 棚田 サイクリングツアー

テガララン(Desa Tegallalang)の棚田

テガラランの棚田は念願の絶景スポット!バリ島はビーチ・リゾートのイメージが強いけど、棚田も有名。特に、このテガラランの棚田は、ジュリア・ロバーツ主演の映画「食べて、祈って、恋をして(Eat Pray Love)」が上映されてから一気に人気になった観光名所。因みに、映画に出演していた占い師のおじいちゃんは既に亡くなってしまったそうです。

バリ島 テガラランの棚田

ルアク・コーヒー農場

緑に囲まれた農場で、ルアク・コーヒー生産の見学&試飲。いろんな味のコーヒーと紅茶を飲み比べ。お砂糖たっぷりでかなり甘めだったけど、いろんな味を楽しめました。

【ルアク・コーヒー(コピ・ルアク)】
ルアク・コーヒー(コピ・ルアク)は、ジャコウネコの糞から採られる未消化のコーヒー豆を使っていて、とても希少価値が高いコーヒーです。コピ(Kopi)はインドネシア語で「コーヒー」を意味し、ルアク(Luwak)はインドネシアでのマレー・ジャコウネコの呼び名です。

バリ島 ルアク・コーヒー農場

バトゥール山とバトゥール湖

バトゥール山とバトゥール湖は、「神々の島」や「地上最後の楽園」と言われ、2012年にバリ島初の世界文化遺産「バリ州の文化的景観 : トリ・ヒタ・カラナの哲学を表現したスバック・システム」の一部として登録されました。

バトゥール山(インドネシア語: Gunung Batur)は、バリ島北東部のキンタマーニ郡にある標高1717mの火山です。活発な活火山で、この200年で30回近い噴火が記録されていて、その噴火による被害も結構多いとのこと。

バトゥール湖 (インドネシア語: Danau Batur) は、バリ島北東部のキンタマーニ高原にある湖で、バトゥール火山の南東部にあり、半月形をしています。

バリ島 バトゥール山 バトゥール湖

バリ島のお宅訪問&チャナン作り

バリ島ではどの家でも神様を拝む場所が確保されているそうです。しかも日本家屋にある神棚とは比べ物にならないくらい大きなスペース!大きなお家だと、畳10畳ぐらいあるんじゃないのかなぁ?

【チャナン(Canang)】
チャナン(Canang)とは、バリ島の街中の至る所で見かける、小さなお供え物です。

バリ島のヒンドゥー教の世界では、家やお寺はもちろんのこと、門や乗り物など、至る所に神々が宿っていると考えられているそうです。日本の八百万の神に似てますね。地面より上に供えられているチャナンは神様への捧げ物、そして地面に直接置かれているチャナンは、地面に宿っている悪霊への捧げ物。

ヒンドゥー教徒は、毎日決められた場所にチャナンをお線香と一緒に供えます。ヤシの葉で編まれた小さなお皿の中に、色とりどりの花を盛って神々に捧げます。バリ島の女性達は、朝と夕方にこのお供え物を毎日作るのですが、大きな家では毎日50個位作るというから驚きですよね!

バリ島 チャナン
初めてのチャナン作り

こういうチャナンに関するお話しを伺ってから実際に作ってみたり、街中でチャナンを見かけると、信仰深いバリ島の住民の想いが込められてお供えされてるんだなぁ。と微笑ましい気持ちになりました。

棚田に囲まれた場所でランチ

棚田の中やボコボコ道を走り回ったら、漸くランチ・タイム!棚田に囲まれたこのレストランは、本当に静かで眺めが良くて、しかも料理も美味しくて大満足でした。特にミーゴレンが美味しくて、ミーゴレンにはまりそう♡

【ミー・ゴレン】
ミー・ゴレン(mi goreng/mie goreng)は、インドネシアやマレーシア、シンガポールなどで食べられている焼きそばです。ミー(mi/mie)は「麺」、ゴレンは「揚げる」の意味ですが、実際は炒めて作るので所謂「焼きそば」に似ています。

ウブド ミーゴレン

【ナシ・チャンプル】
ナシ・チャンプル(nasi campur)は、インドネシアやマレーシア、シンガポールなどでよく食べられる料理で、ご飯を盛ったお皿にお好みで選択したおかずを乗せる形式の食事です。ナシ(nasi)はインドネシア語やマレー語で「ご飯」、チャンプル(campur)は「混ぜる」の意味ですが、ビビンバやチャーハンのような混ぜご飯ではなく、「複数のおかずを盛ったワンプレートご飯」のイメージに近いかな。

ウブド ナシチャンプル

棚田サイクリング・ツアーに関する詳細記事はこちら↓↓
バリ島はビーチやマッサージだけじゃない!おすすめは棚田サイクリング

マッサージ@Karsa Spa

早速サイクリング・ツアーで疲れた身体を癒しにマッサージへ☆

Karsa Spaは市街地からはちょっと離れているけど、棚田に囲まれてステキな雰囲気。バリ風マッサージは90分でなんと2,200円!日本だったら1万円以上しますよね。。

バリ島 karsa spa

オーガニック石鹸:KOU

「KOU」の石鹸は、バリ島で育ったオーガニック素材や植物から作られるエッセンシャル・オイルを効能を考えながらブレンドされているそうです。防腐剤や保存料なども一切使っていないから、安心して使えますね。店内はふんわりと優しい香りに包まれていて、各々の石鹸も良い香り♡

海外の石鹸は日本の石鹸に比べて匂いが強めだから結構好きで、ついついたくさん買っちゃう♪

ディナー@Putu’s Wild Ginger

このPutu’s Wild Gingerは、市街地から結構離れていて、暗い道をトコトコ歩いて行きました。でも、なかなか辿り着かなくて不安になって地元の人に聞いても、場所分からず。。。迷いながらもウロウロと進んで行くと、ようやく発見!隠れ家的なお店☆でも、行列・・・。なかなか空きそうにも無い。。

30分位待ってたら、オーナーのPutuさんが長時間待たせてしまってごめんなさい、とわざわざ謝りにやってきてくれました。せっかく色々調べて、辿り着いたお店だけど、諦めるしかないのか。。と、トボトボ歩き始めると、Putuさんは泣きながら謝ってくれて、なんて優しい人なんだ!って、こっちまで泣きたくなっちゃいました。その気持ちがすごく嬉しかった。そしたら、その状況を見ていたドイツ人カップルが相席どうぞって席を譲ってくれて、その優しさもとっても嬉しかった。こういう旅先での人の優しさって、本当に心に染みるんですよね!

料理は豚肉チャンプルとテンペのケチャップ煮。両方ともケチャップ・ベースの味付けで、ちょっと味は濃いめ。でも、家庭の味って感じで優しい気持ちになれました。テンペ(tempe)は大豆の発酵食品で、大豆の粒々感がはまりそう♪

バリ島 Putu's Wild Ginger

食事を終えた頃、オーナーのPutuさんが席にやってきて、Putuさんのストーリーを語ってくれました。昔ホテルで働いていたけど、その時お世話になった日本人の上司が料理上手なPutuさんの為に出資して、レストランを建ててくれたそうです。その他にもたくさんの日本人に助けられたり、Putuさん宅にホームステイしている日本人がいたりで、日本人には本当に感謝しているとのこと。だから私達が満席で泣く泣く帰ろうとした時に、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまったそうです。

Putuさんは「日本人は働き過ぎだから、バリ島に数ヵ月滞在してリラックスする必要があるよ!」と何度も言ってました。映画「Eat Pray Love」では、悟りの世界を教えてくれるような人に出会っていたけど、私にとってもステキな出会いになりました☆

Day 3:ウブド市内を散策

バルコニーから棚田を眺めながら、のんびり朝食。こういう朝食時間を過ごせるの幸せ♡

バリ島 Junjungan Ubud Hotel & Spa

ウブド市場

洋服、雑貨、香辛料、野菜、果物、肉、魚、なんでも売ってるウブド市場。こういうごちゃごちゃした雰囲気がアジアらしくて好きです。魚の新鮮さは無さそうだったけど、まぁ、ウブドは内陸地だしね。。

バリ島 ウブド市場

奥の方ではサテを焼いてましたが、焼き方が日本の焼き鳥そっくり!

バリ島 ウブド市場 サテ

こういう市場で交渉するやり取りも旅の醍醐味。外国人観光客には必ず高い値段を提示してくるので、それを値切って値切って、お互いの妥協点を探っていきます。「お兄さん、お願い!もうちょっと安くして!お金、これしかないの~」なんて言いながら地元の人と会話するのが好き。

でも最近は、そういうやり取りにうんざりしてるのか、結構冷めてる人もいて悲しい。。バリ島はやっぱり日本人に人気の観光地なだけあって、日本語が分かるインドネシア人も多かったです。

バリ島 ウブド市場

ランチ@Melting Wok Warung

さすがフランス人女性オーナーのお店☆洗練された雰囲気で料理はどれも美味しいし、盛り付け方がオシャレ。お客さんは欧米人観光客が多かったです。

バリ島 ウブド Melting Wok Warung

ウブド王宮(Ubud Palace)

本当にバリ島は至る所にチャナンが供えられています。そして石像も多い。このウブド王宮の石像は、目が丸くて大きくてギョロギョロしているのが特徴的。ちょっと怖い顔をしてるけど、お花が飾られていると、かわいらしく見えてきますね。

バリ島 ウブド王宮

宿泊@Alaya Resort Kuta

ウブドからタクシーに乗って1時間半、クタに到着。
アラヤ・リゾート・クタは、大きくてオシャレなホテル。ラウンジは解放感があって、カラフルなインテリアがかわいいです。

バリ島 Alaya Resort Kuta

部屋も大きくてステキです。バリ島っぽくはないけど、バルコニーには大きなソファもありました。

バリ島 Alaya Resort Kuta

ファッション雑貨:PUSPITA

プスピタ(PUSPITA)は、日本人がデザイナー兼オーナーをしているお店です。日本人好みの傾向をよく理解されているからか、かわいい商品ばかり。ワンピースやアクセサリーが充実していて、流行を取り入れたオリジナル商品が揃っています。バリ島では5店舗展開されている大人気ブティックですが、私はスミニャックのお店でワンピースを購入しちゃいました♡

ディナー@CHANDI

CHANDIはオシャレ・エリア、スミニャックにあるレストランです。欧米人のお客さんが多く、とっても大人な雰囲気のお店。値段はバリ価格ではなく、日本よりちょっと安いぐらいの値段ですが、海鮮サテや豚肉、デザート、どの料理も美味しかったです。

バリ島 CHANDI

Day 4:クタ・ビーチでのんびり

朝食はフルーツ、グラノーラ、ヨーグルト。大好きなグラノーラはキャラメルがけ♡ フレンチ・トーストの周りにはコーンフレークが付いていて、ふわふわトーストとザクザク・フレークの食感の組み合わせがおもしろいですね。

高級リゾートホテルの朝食は、今迄のバリ島食事平均に比べるとかなり高いけど、美味しかったです。アラヤ・リゾート・クタはアジア系の宿泊客が多いかな。特に日本人と韓国人。

バリ島 アラヤ・リゾート・クタ

クタ・ビーチ

やっぱり白い砂浜はキレイ☆しばらく海を眺めながらぼけ~

バリ島 クタ・ビーチ

ランチ@Warung Indonesia

ワルン(warung)は、バリ島の大衆食堂。並んでいるおかずの中から自分で好きな料理を選びます。

お肉のケチャップ煮や春雨、テンペ料理や野菜炒めなど。このボリュームあるワンプレートでなんと160円!!安い~!このお店Warung Indonesiaは、地元の人にも親しまれているみたいだけど、こんなに安くて美味しいお店があったら毎日通いたくなっちゃうかも。こういう地元っぽいお店も好き☆

バリ島 Warung Indonesia

クタ、スミニャック、クロボカンを散策

クタ市内にはたくさんお土産屋さんが並んでいるけど、あまりオシャレなモノは売ってないかな。町全体もあまりキレイではないかも。インドネシア人の友達に、クタは面白くないと言われ、あまりオススメされなかったのがちょっと納得。。

マッサージ@Smart Day Spa

ウブドのマッサージ「Karsa Spa」よりはちょっと雑な感じだったけど、気持ちよかったぁ~。やっぱりバリ島はマッサージが安い!

夕焼け@クタ・ビーチ

クタ・ビーチで眺める夕焼けはとってもキレイ☆意外と波の打ち寄せる音が大きくて、岸壁にぶつかってるみたいでした。

バリ島 クタ・ビーチ

ディナー@Yulia’s Kitchen

バリ島最後の食事はナシ・チャンプルとミーゴレン。ミーゴレンは今回の旅行で本当気に入った!!Yulia’s Kitchenのナシ・チャンプルもおかずが盛りだくさん!バリ島は食事がとっても安いけど、飲み物は結構高いね。

バリ島 Yulia's Kitchen

夕食後、一旦ホテルに戻ってからタクシーに乗って空港へ。空港まですごく近いけど、大渋滞でなかなか進まず。バリ島は車以外の交通手段が無いうえに、フライト時間が集中しているから、とっても混むそうです。

盛りだくさんのバリ島滞在5日間

ゆっくり過ごすビーチ・リゾート滞在といった感じではなく、サイクリングしたり、いっぱい散策したりでしたが、色々満喫した5日間になりました。私の旅日記がバリ島情報の参考になれば嬉しいです☆

【参考】宿泊・レストラン・マッサージ情報

宿泊

  • 【ウブド】Junjungan Ubud Hotel and Spa
  • Junjungan Ubud, Jl.Tirta Tawar km.3,5 | Br. Junjungan, Ubud 80571, Indonesia

  • 【クタ】Alaya Resort Kuta
  • Jalan Kartika Plaza Gang Puspa Ayu No. 99, Kuta 80361, Indonesia

レストラン

  • 【ウブド】Putu’s Wild Ginger
  • Jl. Jero Gadung | Br Kutuh Kelod, Ubud, Indonesia

  • 【ウブド】Melting Wok Warung
  • 13 Jl. Gootama, Ubud 80571, Indonesia

  • 【スミニャック】CHANDI
  • Jalan Kayu Aya 72 | Bali, Seminyak 80361, Indonesia

  • 【クタ】Warung Indonesia
  • Gang Ronta, Kuta, Indonesia

  • 【クタ】Yulia’s Kitchen
  • Jalan Pantai Kuta No 43, Kuta 80361, Indonesia

マッサージ

  • 【ウブド】Karsa Spa
  • Bangkiang Sidem, Campuhan Ridge, Ubud 80571

  • 【クタ】Smart Day Spa
  • Jl. Legian no. 41, Kuta 80361, Indonesia

1年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください