デンマーク Denmark Fejo

ネット社会から離れ、地元の人と交流するなら圏外旅行がおすすめ!

ネット依存の情報社会

現在は、スマホやネット環境に頼り切りの情報社会。
電車の乗り換えや地図検索、お店の予約だって全部スマホで完結しちゃう世界。便利ですよね、ホント。

でも、情報過多の世界から気分転換でリフレッシュする為に旅に出るなら、ネット世界から離れた生活を満喫するのも面白いかも!?

私はバックパッカーで海外旅行をする時、あまりネットに頼らないようにしてきました。もちろん現地で友達と会う約束があって連絡を取り合わなきゃいけない場合は、海外対応のSIMカードに入れ替えたり、ポケットwi-fiを持って行ったりした方が便利だし安心できます。でも、もし一人旅で旅に専念したい場合は、圏外旅行を実行してみると更に非日常生活を味わえるのでおすすめです。

圏外旅行のメリット

寄り道

google mapは便利だけど、ガイドブックや地図を見ながら、ふらふら寄り道して目的地に向かえば、もしかしたら思いもよらない出会いがあるかも。落ち着く雰囲気の公園とかかわいいお店とか。たとえ道を間違えても、その土地の新たな発見があるかもしれない。

私は敢えて地図も見ないで気の向くままに散策してみることも多々あります。なんとなく道は分かっていてもわざと地元の人に道を尋ねてみたり、おすすめのレストランを聞いてみたり。会話のきっかけをつかめれば、地元の人とも交流できるし、観光客用の場所やレストランではなく、地元の人に愛される場所に行けるかもしれない。それこそ、旅行の楽しみの一つですよね!

町の音

イヤホンで好きな曲を聞きながらの散策も楽しいけど、せっかくの旅行なんだから、その町の音を聞いてみて。人の話し声や鳥のさえずり。風の音や海の音。その土地でしか味わえない音に耳を澄ませながら散策すれば、異国感アップ!

旅を楽しむ

旅行中、日本での仕事や勉強のことを考えちゃうかもしれない。でも、そんなことは忘れて海外生活を満喫した方が絶対楽しい!!

常にインターネットの電波が入っていると、FacebookやInstagram、LINEなどのSNSをはじめ、情報がどんどん入ってきて気になっちゃいますよね。電波がなければ、旅に集中できます。もちろん最近は世界中でFree Wi-Fiが整備されているから完全にネット環境から離れることは難しいし、ホテルやカフェで次の旅行先を調べたりする時にはWi-Fi使ってください。でも街を散策する時ぐらいは圏外旅行してみてはいかがでしょう?

デンマーク Denmark Fejo

4か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください